2017年05月17日

逗子市議会にタブレット型端末について視察

昨日は逗子市議会にタブレット型端末について視察。港区でも導入を検討しており、先駆的に導入した逗子市議会へ視察の運びとなりました。

タブレット型端末の導入により、ペーパーレス化、行政の効率化が図られるとともに議員も資料を探しやすい、膨大な資料を保管しなくて済むなどいいことづくめとの話しでした。

一方で、紙媒体に慣れたベテラン議員からは、メモや書き込みがしづらい、二つの資料を見比べるのが不便などの感想も聞かれました。

タブレット型端末は議会で購入すべきか、議員がタブレット型端末を使って、特に議会中に私用で使わないか、ご年配の方には使い勝手が悪いのでは等々、議論があり、すんなりとは導入は至らないことが予想されます。とりあえずクラウドシステムだけ先行導入して、徐々にシステムに慣れてもらい、ペーパーレス化には段階的に移行していくのが良いと思います。

 

18451813_1275871379178151_6628340184224577119_o

前の記事へ
トップへ戻る