2015年01月03日

箱根駅伝

 

こんばんは、維新の党港区政策委員の山野井つよしです。

 

本日は、箱根駅伝の観戦に行ってまいりました。箱根駅伝は最寄の田町駅前を選手が通過するので、小さなころからほぼ欠かさずに観戦しています。

 

そして今年はついに私の母校である青山学院大学が優勝いたしました(写真の左端には10区を走る青山学院大学の安藤選手が写っています)。

 

箱根駅伝

 

しかしまさか青山学院大学が優勝するとは思いませんでした。私が大学院在学中の2008年に関東学連選抜で青山学院大学の選手が10区を走り、うれしく感じながら応援いたしましたが、その翌年には33年ぶりに出場し総合22位。翌年は総合8位。2012年と2014年には総合5位と着実に結果を出していきました。しかし、さすがに優勝は難しいかと思っていたのですが、お見事、しかも往路も総合も大会新記録というぶっちぎりの優勝でした。

 

この勢いに乗って、僭越ながら私もぶっちぎっていきたいと思います!

 

前の記事へ
トップへ戻る