2018年04月17日

がん在宅緩和ケア支援センター「ういケアみなと」開所式

今週末は白金台にできた、がん患者とのその家族が安心して暮らすため、在宅での緩和ケアを支援する港区立がん在宅緩和ケア支援センター「ういケアみなと」の開所式に。

在宅緩和ケアの拠点を自治体が作るのは画期的で、日本人の2人に1人ががんでなくなるという現在、意義のある施設ではないかと思います。

唯一残念なのが愛称「ういケアみなと」。「We care」からきており、「ウィーケア」と呼んでほしいのですが、「うい」と表記したら「ウィー」とは読めないですよね。所管の委員会でも私を含め多くの議員が再考を求めたのですが、「ういケア」のまま変わらず。ともあれ、センターの今後に注目です。

 

30705808_1589352034496749_2472327602442862592_n

 

前の記事へ
トップへ戻る