2014年12月01日

維新の党にお力を!

 

こんばんは、維新の党港区政策委員の山野井つよしです。

 

さて、明日から衆議院の選挙戦がはじまります。今回の選挙、今までのような安倍自民党による政権運営をあと4年続けていくのか否かが問われる選挙です。

 

国の借金は1000兆円を超え、改革は本当に待ったなしの状況です。ですが、様々な業界団体の支援を受けている自民党には、改革をすることは絶対にできません。改革を成し遂げることができるのは、今の日本の主要政党の中では唯一、維新の党だけだと私は確信しています。維新の党は業界団体などの支援を受けていない改革派集団だからです。

 

維新の党が国会の中で大きなポジションを占めれば占めるほど、改革を実行しやすくなります。日本の将来のために、是非とも維新の党にお力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

 <維新の党 東京都 小選挙区公認候補>

 

  ・東京2区(中央区・文京区・台東区) 大熊 利昭(おおくま としあき) 前

 

  ・東京6区 世田谷区(一部をのぞく) 落合 貴之(おちあい たかゆき) 新

  

  ・東京9区 練馬区(一部をのぞく) 木内 孝胤(きうち たかたね) 元

 

  ・東京15区 江東区 柿沢 未途(かきざわ みと) 前 

 

  ・東京16区 江戸川区(一部をのぞく) 初鹿 明博(はつしか あきひろ) 元

 

  ・東京17区 葛飾区・江戸川区の一部 高橋 美穂(たかはし みほ) 前

 

  ・東京23区 町田市・多摩市 伊藤 俊輔(いとう しゅんすけ) 新

 

前の記事へ
トップへ戻る